早く気づいて・早く逃げて

DVモラハラからの脱出の経緯について書いています。

③DVからの脱出

三年ひと巡り

3年前の今日ウチを出た 三年ひと巡りは本当にそのとおりだ 沁み沁み思う。 前世かと思うくらい昔の話しに感じる。同じ3年を再び繰り返せと言われたら二度と嫌だけれども、あのときはこんな未来は想像すらできなかったのだから、何でも勇気を振り絞って踏み…

三年が経ちました

記念日に 三年前の三月三日は家を出る決意をした日だった。三年より、もっと前のような気がする。それでも中学や高校を卒業できるくらいの期間が経ってしまったんだね。 酷い目に遭って、もう二度とこんな酷い目に遭いたくないと、心から思い、やっと決断が…

もう2年まだ2年

急転直下の離婚成立から丸2年 よかったこと カラダの調子 内分泌系の持病は治らない、一生薬を飲み続けると言われていたのだけれども、血液検査をするたびに数値がどんどんよくなって、そのうち薬もなくなるでしょうと医師に言われた。 肩こりも頭痛も腰痛も…

ご無沙汰ご免なさい

どえらい休んでしまいました 相変わらずの波瀾万丈 実生活のアップダウンが激しくて ブログどころではない日々を送っていました。実際に時間がなかった、体力がなかったというのもあります。 最も大きな原因は、 ・いつもPCで書いていたこと ・スマフォで書…

もう出て行きたかったんだな

掘り起こした記録から 記憶がぶっ飛んでいるので逃亡半年も前のつぶやきから わたいはお義母さんに写真を全部捨てられた件と父の葬儀の件が引っかかってて、とても優しくなれないですね。 幼少期のアルバム以外全部を失なったことについて、DVモラハラ加害者…

しょっちゅう会社を馘になっていたモラ夫

トラウマによる解離だと思うのだけれど暴力の記憶が飛んでいて 古い記録が掘り出されたので書いておく どうやら文書で「厳重注意」されたらしい モラ夫*1は会社で嫌なことがあったらしく、ため息ばかりついている*2。〝イエ〟に仕事のことを持ち込むのはヘタ…

最後の正念場

えらいことブログをお休みしている間 リアル空間で闘ってた 逃亡・脱出のきっかけになった事件から2年も経つのにDVモラハラの後遺症は、まだ続いている これが最後の正念場だと思う。 具体的なことは、あまり書けないけれども、どんな後遺症が残っているの…

経済DVの後遺症は

経済DVと生活制限 生活制限も立派なDV 食事制限 入浴制限 洗濯制限 などなど、生活に関わる行動を制限されることを言います。これは虐待です。例えば、 ・キッチンで自分の食事を作っていると怒鳴り込んでくる ・入浴していると、洗面所のドアをガンガン蹴り…

お仲間さんとの会話から【まとめ】

DVモラハラあるあるだなあと Twitterお仲間さんとお話ししていて出てきたこと ぼちぼち書いてきたののまとめですkonpeki.hatenablog.com konpeki.hatenablog.com konpeki.hatenablog.com konpeki.hatenablog.com konpeki.hatenablog.com konpeki.hatenablog.…

大切なものを諦め切れずに

腹いせで捨てられていないか心配で 危険を冒して見に戻った日 奴ならやりかねない かくまっていただいてからひと月ほど経って、やっとこさココロもカラダも落ち着いてきて、本物の脱出=引っ越しの話しも具体化してきたころ、置いてきた私物がどうしても心配…

断捨離できるまで

あんな奴に捨てられるくらいなら どうしても身ひとつで脱出できなくて 逃亡して、かくまっていただき、ほっとひと息つけたのはよかったのだけれど、どうしてもそのまま身ひとつで脱出する気にはなれなかった。大切にしてきた品々は、これまでの私の人生の集…

【壊されたもの・捨てられたもの】

大切なものはみんな壊されてしまう 伊万里焼の茶碗(母がくれた) アイロン(母がくれてずっと大事に使ってきたもの) 30年来の写真全部 友だちからのお祝いの茶碗 自分で買ってきた茶碗 ガラスの器一式 コーヒー・サーバー(2回)*1 九谷焼の小皿(ずっ…

再掲【DV危険度チェック・テスト】

DV危険度チェック・テスト【引用】 パートナーの言動は、 ■こんなふうに感じたことはありませんか いつも彼の顔色をうかがい、神経をはりつめて生活している。 問題がおこるたびに、自分に力がない、自分が悪い、自分のせいだと思ってしまう。 自分は価値の…

失礼なことに怒れるようになった

ブログを10日も休んでしまった! 風邪と胃痛でダウン これは失礼だろうと怒りが込み上げる 日記をつらつら読み返してみると、先週は風邪でダウン気味、先週末から久しぶりの胃痛で、活動も食事もダウナーな状況だった。今日はブログ書こうか、いやダウン、…

加害者と被害者は表裏一体か?

劣等感の塊なのでモラ夫になる説 男に生まれたらモラ夫になっているか? 長いこと疑問だったこと 自己肯定感が低いと 男は他責 女は自責 に陥る *1 日本は稀に見る〝男尊女卑〟社会なので、教育にも文化にも染み付いている。育てられかた、社会環境、様々な…

【再掲】これが最後と、周りに助けを求めてみた(続き)

1本では収まり切らずに分割 つぶやきより(続き) 加害者が一番恐れていることは、「被害者が自分から去っていってしまうこと」です。そして矛盾しているようですが、それを防ぐために、被害者をつなぎとめようと暴力を使い続けます。 多くの加害者は自分が…

【再掲】これが最後と、周りに助けを求めてみた

ようやく「何かできることない?」と言ってくれるひとが現われブレークスルー ※ 〝大ごと〟意識や〝勇気〟がなかった。ためらわず、どこにでもコンタクトしてほしい。自分で思うより、ずっと〝事件〟だから つぶやきより*1 ●ドメスティック・バイオレンス(…

遠くまで逃れた訳

DV加害者から近過ぎると 精神衛生上も悪影響が ◯市役所DV相談室の相談員のかた(カウンセラー)が言った。 「なるべく遠くへ引っ越したほうがいい」 「いっそ他の地方へ行ったらどうか」 DVモラハラ加害者から逃れて、他の自治体へ引っ越しはしたけれど、職…

逃亡2日目・鬼の居ぬ間の洗濯

あまり眠れなかったけど 街歩きで時間を潰し ビジネス・ホテルをチェックアウトして、ひたすら街を歩いた。 DVヤロウは今日、息子のところへ行くはずだから、午後には居なくなるはず・・ 居ないであろう時間までじっくり粘ってから、おそるおそる家に戻る 「…

逃亡したらメール来た恐怖

やっぱ怒らせるほうが悪い系の洗脳か? 〜全然謝ってないこちらを責めるばかり何もかも把握してると悦に入ってるのは脅し?〜 帰宅しました。 無断でチーズケーキを食べた事は悪かったしあやまりますが、ひとの頭を板で叩いたり、馬鹿呼ばわりされたのは、正…

逃亡初日・ひとまずビジホを予約して

やはり一睡もできなくて 〜何も考えられない落ち着かない余程のショック状態だったのだろう、いま思えば解離で大半がぶっ飛んでしまっているが、暴力はこれが初めてではない幾度も幾度も繰り返されてきた〜 さすがに寒さに耐えられなくなり、逃れた近所のベ…

DVから脱出のきっかけ

逃亡の日々の始まり DVの自覚がないのが怖い 携帯だけ掴んで飛び出してきたから、近所のベンチで時間潰して、酔い潰れて寝静まるの待ってる。さすがに寒い。 掴まれた手が紫色に腫れ上がってきても 暴力はふるってないと言い張るのが怖い。 話し合いの余地は…

これが最後と、周りに助けを求めてみた

つぶやきより ✴︎ 出先で、編集がうまくいかなかったので、見づらいですが、ご了承くださいませ。戻ったらフォーマット整えます。 ✴︎ 手動で、できる限り整えたのに、ネットワークの不調で、編集前に戻ってしまいました。がっくりきています。できる限り復旧…

それでも、周りに助けを求めてみた

つぶやきより ※ 「傍観・黙殺・スルーはつらいね」とつぶやいて、リマインドしてみた ドメスティック・バイオレンス(、以下略称:DVと記述)とは、同居関係にある配偶者や内縁関係の間で起こる家庭内暴力のことである。近年ではDVの概念は婚姻の有無を問わ…

周りに助けを求めてみた

つぶやきから ※ 市役所にけんもほろろに追い返されて*1、諦めたあと、再度DVが繰り返され、思い余ってSNSのクローズド・グループで発信してみた 統計調査によるDV加害者の特性また、WHOなどの調査によると、加害者の特性としてしばしば挙げられるものに発達…

コンタクト一覧<ご参考>

どこでもいいから連絡してみて 支援の関係機関 支援の関係機関 | 内閣府男女共同参画局 当事者が集めたコンタクト先 twitter.com ※ Twitterの「モーメント」にまとめてあります。参考にしていただけますと幸いです。 <早く気づいて・早く逃げて> #早く気づ…

無理解の連続で(私の場合)

コンタクト先の遍歴 二年を無駄に費やす ~誰も彼もが「フツー」と言う~ 友人も知人も占い師も皆、同じようなことを言った*1。 よくあることよ / よくあることだ みんな我慢してる あなたの対応が悪いんじゃない? 「自分が悪いのだ」と思い込まされて、2…

一度で諦めないで

自分を信じて! 助けを求めた先が、理解がなくても、諦めないてほしいです。自分が間違ってるのかと、流されないでほしいです。*1 役所がダメなら、警察へ 警察がダメなら、都道府県民局へ お住まいの自治体がダメなら、隣の自治体や勤務先の自治体へ 所轄が…

目には目と歯と肋骨を

脱出の際の置き手紙 完膚なきまでに叩きのめす *1 DV加害者 殿 手腕を捻り上げ、壁に押し付けて痣ができるほど痛い目に合わせ、怒鳴り続けるケダモノは嫌です。*2 三十年来の写真を捨てられ、大切な物を盗まれたり失くされたり壊されたりして、非常に傷つき…

親族への応援要請

キーワードは「ヘタレ」 *1 言いがかりへの懸念について 住居侵入や窃盗といった「言いがかりをつけられるのではないか」というご懸念の件について、ご懸念には及びませんと云える理由についてです。 DV加害者が有形無形の暴力が振るえるのは、「家庭の中」…