早く気づいて・早く逃げて

DVからの脱出の経緯について書いています。

お呼びでないの

DVモラハラあるある第二弾⑤

妻の父の香典も出さないで

  • 従姉妹(伯母)の、しかもの葬儀に
  • 九州まで、しかも飛行機
駆けつける・・・・

お呼びじゃないのよ!」 

  • 自分のお祖母ちゃんが死にそうなときに、お見舞いにも行かないで
  • いい大人が、自分のお祖父ちゃんの葬式にも行かないで

カンケーないでしょ、しゃしゃり出るなよ

その間、うちでは

壮絶なDV*1を繰り返していた。

オレの金だ!

  • 風呂はいるな*2 (オレのマンション・水道代・ガス代)
  • 洗濯するな*3(オレの水道代・電気代)*4
  • メシ喰うな*5(オレの食費)
  • メシつくるな*6(オレの分つくらないなら、オマエの分つくるな)
  • お風呂はいってると、扉をガンガン蹴飛ばす*7
  • 仕事から帰ってくると、既にお風呂のお湯が抜いてある*8
  • キッチンで自分のごはんをつくっていると、来て怒鳴りまくる*9
  • 「洗濯するな」「電気つかうな」等の置き手紙*10
  • 家計の財布をカラのまま放置、頼んでも入れない*11
  • 夜中に怒鳴る、壁やドアを蹴りまくる*12

※ 「腕を掴んで捩じり上げ、壁に押し付けて逃れられないようにし、痣ができるほど引きずって、頭から怒鳴りまくる」*13、というのが繰り返されたため、謝るまで断固抗議でストライキしたら、さらなる壮絶DVが返ってきました。

DV野郎の友人からメール*14

N: 泣いて謝ってた。許してやれ。

私: 謝りもしないよ。もっと酷くなったよ。

N: 反省してるから。

私: どこが?真実みえてるの?九州に行く飛行機代があるなら、妻にメシを喰わせて、風呂に入らせてやれ、って言ってやって。

N:ーそのまま無反応・・・・*15

※ このころ、「心身ともに参ってしまう」と、カウンセラーさんや相談者さんが心配して、「何でもいいから早く出て」と言っていました。*16

<早く気づいて・早く逃げて>

#早く気づいて・早く逃げて #DVモラハラあるある #DV #モラハラ #DV加害者 #DV啓発 #お呼びでない #陰湿

*1:これが全てDVに該当するというのは、あとで支援者さんと話して判りました。

*2:「入浴制限」は肉体的DVです。

*3:「生活制限」は肉体的DVです。

*4:洗濯機は私が持ってきた物ですが、それには一切触れず。

*5:「食事制限」は肉体的DVです。

*6:「生活制限」は肉体的DVです。

*7:「脅し」は精神的DVです。

*8:「嫌がらせ」は心理的DVです。

*9:「怒鳴る」のは精神的DVです。

*10:「嫌がらせ」は心理的DVです。

*11:典型的な経済DVです。

*12:「脅し」は精神的DVで、「睡眠制限」は肉体的DVです。

*13:肉体的DVです。痣の写真もあります。警察にも見せました。「殴る」「蹴る」を避ければDVにならないと思い込んでいるのは、非常に甘いです。それでも警察で「証拠がない」と言い張りました。

*14:元は私の友人だったのだが、見事に乗っ取られて、挙句の果ては同じ穴のムジナ化。

*15:いくらバカでも早く気づけよ。

*16:救急車レベルの暴力に比べたら、一見は大したことないように見えるかもしれないが、こういう毎日「ひたひた・ひたひた」と押し寄せる、陰湿なDVを受けると、ボディ・ブローのように、心身のダメージが著しい。栄養失調とノイローゼになる前に逃れたかった。