早く気づいて・早く逃げて

DVからの脱出の経緯について書いています。

経済DV

DVモラハラあるある第二弾⑨

 

「俺が買ってきた食品を勝手に使う」

「俺の金で買った食品を勝手に食べる」

 

「俺が電気代もガス代も払ってやってるのに」

「これまで払った光熱費代を全部返せ」

 

「誰が住まわせてやって食わせてやってるんだ」

「俺の買った家なのに図々しい」

 

「出てけ!」

「ほら、警察に電話しろ!」

 

(甘ったるい親切そうな声で)「別に帰って来てくれなくていいんだよ」

 

遂に家計費の財布も渡してくれなくなった。*1

干殺し作戦がどんなに酷いことか理解できてない。*2

 ひとのつらさが理解できない精神構造

<早く気づいて・早く逃げて>
#早く気づいて・早く逃げて #DVモラハラあるある #DV #モラハラ #DV加害者 #DV啓発

*1:2016/03下旬~05上旬に脱出するまで続いた。

*2:一年で仕事が最も多忙な時期を狙ったかのように、酷い仕打ちを繰り返した。仕事で身動き取れないと踏んで、あからさまに繰り返したのだろう。さらに5kg痩せ、栄養失調になった。肌と髪もぼろぼろ。