早く気づいて・早く逃げて

DVからの脱出の経緯について書いています。

失礼なことに怒れるようになった

ブログを10日も休んでしまった!

風邪と胃痛でダウン

これは失礼だろうと怒りが込み上げる

日記をつらつら読み返してみると、先週は風邪でダウン気味、先週末から久しぶりの胃痛で、活動も食事もダウナーな状況だった。今日はブログ書こうか、いやダウン、の日々が続いていたように思う。

構えてしまうスロー・スターターもあって

 サクッと書けばいいのに、スロー・スターターなうえに、ハマり症なところがあって、ハマっちゃうとカラダが休まらないな、というのがあった。そうして日を重ねること10日間。こんなに休んだのは初めてだった・・

待たされるの苦手

約1か月半に及ぶ就活が、今日終わった。

書類を出して2週間、面接をして3週間。書類を出すまでにも、すったもんだあったから、実際は2か月くらい関わってた。

他のルートも手を打ってはいたけれど、実質的な第一希望の一本釣りで、それは先方にも伝えてあった。

何がつらいって、面接から3週間、音沙汰なしで待たされたこと。

急な寒波に負けて風邪はひくは、胃痛で食べられないは、散々な10日間だった。胃が痛くなって初めて、余程のストレスだと自覚した。

企業としてアリ?

失礼にも程がある

出張があるので、返事は12月4日の週、とは言っていた。が、

12月4日も、12月5日も、今日12月6日も連絡がない。思い余ってハロワの担当者に相談に行ったら、不採用のFAXが届いていると言う。ハロワはこちらに連絡する筋合いはないから、訊かなければ知らなかったのだ。何という失礼な話しだろう。担当のかたにぶんぶん愚痴ってしまった。

自己主張の練習をしようか

電話もなければ、メールも、封書も来ない

NGならNGと、特に早く言ってもらわなければ困る

別ルートの対応(書類の提出等)を急かされていたのもあって、焦って胃が痛かったのだ。慌てて切り換えて、書類の準備をして、提出してきたが、迷惑この上なかった。

こんなこと顧客にもやってるのだろうか。企業としてどうなんだろう、と余計なことまで考えた。

これで何も連絡が来なかったら、「こういうことは止めてほしい。二度としないでほしい。」と自己主張してみよう。非常に迷惑だった。

NGになったことより、失礼な対応のほうが悲しかった。

以前なら泣き寝入りしただろうな

 

以前なら、NGに凹んで自責していただろう 。つらくて自己主張なんて考えられなかっただろう。

今回ありがたかったのは、

  • はい次、とサクサク対応したこと
  • 次のミッションに向けて、切り換えられたこと
  • 失礼なことをされた、と思えたこと
  • 失礼な対応に怒れたこと
  • 立ち直れないほど凹むと思ってたのに、凹まなかったこと
  • 自分を責めてないこと
  • 自己嫌悪になってないこと
  • 何だか開き直っていること

自己肯定感が低くて(自信が無くて)、ココロを病むようなシチュエーションだ。特に、就活と就職には、パワハラブラック企業のトラウマが色濃く残っていて、凹んで、何もできない無気力に陥り、食べられない・眠れないになるのが定番だった。

一生この性格で行くのかな、と半ば諦めていたのに、少しずつ、少しずつ、「自分を大切にできる」成果が現われてきているのを認識できて、何だか本当に嬉しかった。

 <早く気づいて・早く逃げて>
#早く気づいて・早く逃げて #DV #モラハラ #DV加害者 #DV被害者 #DV啓発 #トラウマ克服