早く気づいて・早く逃げて

DVからの脱出の経緯について書いています。

DV加害者の特徴③【引用】

◆自分の犯した暴力行為について
DV男性の多くは、自分の犯してきた暴力行為に対して、全く無自覚です。
それは、前述してきた様々な要素によるからなのですが、だからこそ、暴力を振るう男性は、変わることは出来ないのです。
パートナーに逃げられても、また新しい女性と暮らし、その暮らしのなかで暴力を繰り返すことになるでしょう。

<早く気づいて・早く逃げて>

#DV
#ドメスティックバイオレンス
#DV加害者
#DV加害者の特徴

DV加害者の特徴②【引用】

◆支配欲・独占欲
暴力夫の大半は、家庭の安全が保たれているのは、自分のおかげだと思っています。
そして、これからもその安全を守るのは、男であり、一家の大黒柱である自分自身だと思いこんでいます。
また、この様に思うことが家族への愛情だと本気で思っています。
このため、家のことに口を出されると、それだけで激怒します。
なぜなら、家庭内での主導権が脅かされると感じてしまうためです。

<早く気づいて・早く逃げて>
#DV
#ドメスティックバイオレンス
#DV加害者
#DV加害者の特徴

DV加害者の特徴①【引用】

◆DV加害者の心の歪み方

DV加害者の考え方は、一般的に考えると到底受け入れることのできない身勝手で利己主義な考えですが、当人はその考え方がおかしいとか歪んでいるとかは思いもよらないのです。

加害者が自己を正当化してもそれが間違ってなどおらず、正しいのだと思っているところがさらにDVを増長しているのです。ですから自分がDV加害者であるということを認識していませんし、ましてや認めたりはしません。

むしろ他の人たちが間違っていると考えます。たとえ自分が暴力を振るっているという認識があったとしても、それは相手に原因があって、自分のせいではないと主張します。

結局のところ、男性は、家庭内での支配関係を維持するための暴力を振るうといってしまっても良いと思います。

そして、そのほとんどすべての場合、男性は女性を「1人のかけがえのない人間」としてではなく、自分に付き従う「従属物」や「所有物」としてしか見ていません。

だからこそ、反抗することなど、男性にしてみれば、とんでもないこと、許されざることなのです。そして、そのことを解らせるために、手段として暴力を使用するのです。

 <早く気づいて・早く逃げて>
#DV
#ドメスティックバイオレンス
#DV加害者
#DV加害者の特徴

バチあたり期待値

・ 脳幹の萎縮
・ 睡眠中に暴れる(睡眠時随伴症)
(神経系の病気によく見られる ー 神経系に何らかの異常があり、その影響によって筋肉を動かすスイッチが入ってしまう)
心理的ストレス
・ アルコール
前頭前皮質に障害
・ 折り紙できない
・ 神経衰弱できない
・ SF理解できない(想像力皆無)
・ 文化レベルが低い
・ 情緒がない・情緒が理解できない
・ タダ酒だと際限無く飲む卑しさ
・ 世間体
・ 外ヅラ
・ 体裁のみ(中身が全く無い。外側だけ)
・ 見栄だけ
・ 薄っぺらい人間性
・ 矜持が無い
・ 本物のプライドが全く無い
・ 嘘つき
・ 嘘の塊・胡魔化しだらけ
・ 二面性←外:絶対服従vs内:支配とコントロール
・ 詐欺師
・ 言い訳だけ発達した
・ 嘘だけ発達した
・ 胡魔化しだけ発達した
・ 表面の取り繕いが本物の人生と勘違いしている
・ 薄っぺらい
・ 情緒が無い
・ 本質が全く発達していない
・ 欠陥レベルの不器用
・ 罪の意識が全く無い
・ 心の闇が深過ぎる
規範意識が全く無い(お巡りに捕まらなきゃOK・証拠が無ければOK)
・ 当然信仰心の欠片も無い(天に恥じる気持ちが全く無い)
・ 恥の概念が無い
・ 図々しい
・ 泥棒根性=ひとの物も自分の物
道徳心が全く無い
・ (外で)善行する動機が不純=いい人の証明・アピール
・ 行動の目的はアピール
・ 自省という言葉は辞書に無い=全てひとのせい
・ 胸に手を当てて考えられない
・ あるがままの自分を見ようとしない
・ ヘタレ
・ 勇気が無い
・ 弱虫
・ 弱い者いじめしかできない人間の屑
・ 権威大好き&絶対服従
・ 人づきあい不能←上か下かだけの関係性
・ 情緒が全く無い
前頭葉の機能が麻痺?(IQは変わらないのでタチ悪い)
・ 考えない(アタマ悪い)
・ 想像力皆無
・ 共感性皆無
・ 思いやりゼロ(らしい芝居だけはできる)
・ 自己中
・ 独善
・ 柔軟性の欠片も無い
ステロタイプ
・ 決め付け
・ 世間への対処法だけ覚えてしまった始末の悪い猿
・ 中味は三歳児以下
・ 欠陥レベルの不器用
・ 自覚が全く無い=しようともしない
・ 過干渉
・ 押しつけがましい
・ ナルシスト
・ 現実が見えてない・見ようともしない
・ らしい芝居が本物の対応だと信じている
・ 当然心がこもっていない
・ 心が無い
・ 心を知らない
・ 人間のふれあい・つきあいを全く知らない
・ 社交性ゼロ
・ 中身が無い=カタチだけ
・ 質の高さ・本物を知らない
・ うわべだけ・名前だけ
・ 本質が全く見えない・見ようともしない=本質の存在そのものを知らないのではないか
・ もっともらしい理屈だけはこねるが中身が全く伴ってないことに気づいてすらいない
ADHD
・ 多動
・ 衝動
・ 社会性皆無
・ 物事の目的と本質が見えていない=表面的なだけ
・ 馬鹿=アタマを使って考える習慣が無い
・ 創意工夫できない
・ 単純=ワンパターン
・ 習慣を崩せない
・ 病的に頑な
・ アタマが悪い
・ 柔軟性が全く無い
・ 落ち着きが無い
・ 丁寧で念入りな作業ができない
・ 適当・いい加減が普通
・ 質が悪い
・ タチが悪い
乱暴
・ 脳の神経回路が発達できてない
発達障害
・ 情緒障害
人格障害
・ 自意識が無いor異常
・ 想像力皆無
・ アンバーバルコミュニケーション不能
・ 友だちがいない
・ 対等な人間関係が持てない
・ 相互関係が無い
・ 偏執
・ 表面的
・ 生理的異常
・ 感性の異常
・ 感覚の異常
・ 脳障害
・ 一般人の持つ常識が無い
・ 躾ができてない=マナーが無い
・ モラルが全く無い
・ モラル教育されてない
臨機応変の対応は全くできない
・ ソシオパス
・ 獣レベル
・ 礼儀知らず
・ 冒瀆的
・ 粗野
・ 文化レベルが低い
・ 教養に欠ける
・ 知性が無い
・ 品が無い
・ 貧乏根性
・ 虐待
・ アル中
・ 無能
・ 自慢癖
・ 虚言癖=事実と信じる異常性
・ 泥棒
・ 恥知らず
・ 事実の歪曲
・ 理性が無い
・ 空虚
・ 絶対に謝らない・謝れない
・ 非を認めない・認められない
・ ゆすりたかり根性
・ 言いがかり
・ 理不尽
・ 監視
・ 束縛
・ 論点すり替え
・ 張り子の虎
・ 倫理観の欠如
・ 鈍い
・ 洞察力が全く無い
・ 知性が無い←上っ面だけ
・ 心情が理解できない
・ 自己愛憤怒
・ 責任転嫁
・ 自己正当化テクにだけは長ける
・ 小心者
・ 卑怯
・ 誇張
・ 言動不一致
・ 自惚れ
自己愛性人格障害
・ ケダモノ
・ 爬虫類
・ 女々しい
・ 手段を選ばない
・ 卑怯者
・ キタナイ
・ 格好づけ
・ 難癖
・ 嫌がらせ
・ 子供じみた行動
・ ヒステリー
・ 爬虫類脳
・ ほら吹き
・ 器が小さい
・ 執拗
・ 自己正当化
・ 自己都合
・ 恩知らず
・ 図々しい
・ 冷酷
・ 傲慢
・ 豹変
・ 尊大
・ 横柄
・ 反道徳的平気
・ 体面
・ 激昂
・ 演技
・ 悪質
・ 偽善者
・ 誇大妄想
・ 誇張
・ アピール
・ 不当
・ 考えが浅い
・ 思考に深みが全く無い
・ 見せかけだけ
・ ハラッサー
・ 良心の欠如
・ 自己顕示欲の塊
・ 浅はか
・ 度胸も根性も無い
・ 群れる
・ 事実歪曲
・ 取り繕い
・ 臆病
・ 依存
・ 言い逃れ
・ 外道
・ アタマおかしい
・ 泥棒

認知症
(・ 日常において頭を使わなかったり人と接しなくなった生活習慣が大きな原因
・ いわば頭の運動不足こそが、認知症を招く要因
・ 糖尿病
・ 高血圧
・ 運動不足)

アルツハイマー
(・神経変性疾患(しんけいへんせいしっかん)は、中枢神経の中の特定の神経細胞群が徐々に死んでゆく病気。脳神経疾患の一つ。)

DVチェック・テスト【引用】

【DV危険度チェック・テスト】

 パートナーの言動は、

 ■こんなふうに感じたことはありませんか。
・いつも彼の顔色をうかがい、神経をはりつめて生活している。
・問題がおこるたびに、自分に力がない、自分が悪い、自分のせいだと思ってしまう。
・自分は価値のないつまらない人間だと思うことがある。
・夫がいないとほっとする。
・いつも孤独を感じる。

■精神的暴力
・馬鹿にする、罵る、怒鳴る。
・何を言っても相手にせず無視する。
・「お前は何もできない」「役立たず」などと侮蔑する。
・子ども、親戚や友人、近所の人などの前であなたを罵倒したり非難したりする。
・「誰に食わせてもらっているんだ」「1人で生きて行けると思うな」などとあなたを惨めな気持ちにさせる。
・暴力の原因を「お前が怒らせるからだ」などと人のせいにする。
・重要なことを相談せずに自分だけで決めてしまい、反論したり意見を言ったりすることを許さない。

■社会的暴力
・24時間監視して自由な行動を制限する。
・友人・実家との付き合いを制限する。
・外出・電話・メール・手紙などをチエックする。
・使用人・奴隷のようにあなたを扱う。

■経済的支配
・自由になるお金を渡さない。生活費を渡さない。
・「女は家にいるものだ」などといって働く事を許さない。
・家計管理を独占して給与明細や銀行口座を知らせない。
・妻の名義で借金をさせる。

■性的暴力
・避妊に協力しない。
・中絶を強要する/強要された。
・体調や気持ちを配慮せず一方的な性交渉を強いる。
・暴力的なセックス(殴る、ねじ伏せる、縛る)を強要する。

■身体的暴力
・殴る、蹴る、首を絞める、突きとばす。
・髪の毛をつかんで引きずり回す。
・タバコの火を押し付ける、熱湯をかける。
・物をぶつける、階段から突き落とす。
・刃物で刺す、車でひき殺そうとする。

一個でもあれば、どこかに相談しましょう。

<早く気づいて・早く逃げて>

#DV

#ドメスティックバイオレンス

DV被害者に多い性格

・世話好きな人

・情が深い人
・我慢強い人
・自己主張が苦手な人
・正義感が強い人

 

<早く気づいて・早く逃げて>
#DV
#ドメスティックバイオレンス
#DV加害者
#DV被害者

これまでの流れ

まとめ: これまでの流れ*1

① そもそも

  • 知らなかった・騙された
  • 加害者一族 ~ギャンブル中毒・アル中・DV・盗癖・虚言癖
  • 親・子・孫への世代間連鎖
  • 当初から出ていたサイン ※気づけなかった私
  • 嘘と偽りだらけの生活
  • コミュニケーションとは、話し合いとは
  • 謝らない・謝れない者ども ~人生は勝ち負け・損得ではない
  • モラルとマナー・心の矜持のないひとびと

② DV加害者の特徴

  • きっかけの日
  • これってDVだったの? ※気づきの瞬間
  • 物理的に離れて冷静になれた~逃亡の日々
  • 人間の話し合いにならない苦悩
  • 加害者の歪んだ思考を知る
  • 壊されたもの・捨てられたもの・失なったもの

③ DV脱出までの壮絶な日々

  • 締めつけがさらに厳しく
  • 経済DV・生活制限・干渉・嫌がらせのエスカレート
  • どっちが被害者だ?!
  • 決定的なできごと
  • 支援を求めての試行錯誤
  • 支援者との巡り会い

④ 脱出から引越まで

  • とにかく脱出
  • 放心と休息
  • DV・モラハラ、特に加害者心理について学ぶ
  • 私は悪くなかった~心のケア
  • 仕事のこと・これからのこと~焦り
  • 引越に向けての準備

⑤ つらかった二次被害

  • サポーターの顔をしたエネミー~フレネミー3例
  • 1コ腐ったリンゴを箱ごと捨てる~コミュニティ全部を切り捨てる
  • 絶望と恨み
  • マウンティングする普通の人々~本当の友とは

⑥トラウマ克服に向けて

  • 恨み・焦燥に苦しむ
  • これまでの振り返り~成育歴も?
  • 心のケアと癒し
  • 本当に自分を大切にするということとは
  • 「人を呪わば穴二つ」自分に返ってくる恨み
  • 因果応報を信じて

⑦本物の離脱・自立へ

  • 自活できる収入を求めて
  • DV夫の姓を名乗って働き続ける嫌らしさ
  • 夫の居るエリアに住む危険性
  • 本物の離脱への決心

⑧これから

  • 自活に向けて
  • 自分を大切にしながらできること
  • これからやりたいこと
  • これまでの経験と知識を困っている方々に届けたい

<早く気づいて・早く逃げて>
#DV
#モラハラ
#DV加害者
#二次被害
#DV被害者
#トラウマ克服

*1:自分への備忘録として残しています